ちょっとそれは

大きすぎやしないかい お嬢さん